FC2ブログ

かつて65社の代理店を持ち、日本でも有数のコスト削減コンサルティング会社を経営していた男の転落人生からの再起を綴るリアルな物語。社会保険料削減ビジネスで社会復帰!

倒産して鬱病になり、5年間入退院を繰り返した経営者の再起ブログ →社会保険料削減ビジネスで起業(社会復帰)する!

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. 「カテゴリ:スポンサー広告」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現在では傑作です!

  1. 2016/04/01(金) 18:18:07|
  2. 「カテゴリ:起業、新規事業のススメ」




偉いですよね、アプロ―チャーって。

その会社で呼び名は様々ですが、アポイントを獲る専門の人達です。

アポインターとも言いますよね。


私が以前やっていたのは、アプローチからクロージングまで一人でやる営業でした。

1人完結型の飛び込み営業です。

1件、約1時間ほどで50万円程の教材を売ってましたww


ですから、アプローチの苦しさも、クローザ―の苦労も知っています。

逆に、1件に対してアプローチ・商品説明・クロージングと、

様々な事をできたので、飽きなかったのかもしれません。


しかしこれが、アポイントを獲るだけの営業だったなら…

考えただけで、恐ろしい!

私なら5分で灰になるでしょう。


だから、アプロ―チャーは偉いし、凄いんです。

アポイントが無ければ、クローザーは仕事が出来ません。

営業所の売り上げの「カギ」は、アプロ―チャーが握っています。


私がやっていた、1人完結型の営業をやったことのある人間からすれば、

アポイントが既に成立しているお客様への訪問なんて、天国への訪問ですよ。

行けばお客様が待っているなんて、普通なら考えられない状況ですからww


だたその分、アプロ―チャーが激しく戦っているという事ですね。

そういった部署も知っていたので、難しさは十分に理解しています。


その会社の方針が、「電話の数を増やせば、アポイントの数も増える!」という

確率(数)を重視した所であれば、工夫もされずアプロ―チャーだけに精神的な負担がかかります。

非効率で時代に逆行しているとさえ思えます。


だから、特にアプロ―チの「スクリプト」は定期的に検証して、

その時代に合わせなくてはなりません。

FAXDM一辺倒でアポイントを獲っている会社も同様です。


アポイントを獲る手段は限られています。

その限られた手段の中で創意工夫を凝らして、どれだけ多く質の良いアポイントを獲るか?

このテーマを忘れると、数だけでゴリ押しする質の悪いアポイントしか取れなくなります。

今回、提供させていただいている【新規顧客開拓スクリプト】は、現在では傑作と言えるでしょう!

社会保険料削減コンサルタント募集!限定30名


■「初期研修」&「スキルアップ研修会」の予定日■---------------------------------------------------

日時予定 : 5月14日(土) 午後~
場所予定 : 新宿

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト


<<商品説明が1番簡単ですよね! | BLOG TOP | 「資格不要」「知識不要」「経験不要」>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。